トップへ » 当院が選ばれる8つの理由 » 患者様の声 » » 芦屋在住 金亨坤(キムヒョンゴン)様 会社経営

芦屋在住 金亨坤(キムヒョンゴン)様 会社経営

白川先生!そしてスタップの皆さま、このたびは本当に大変お世話になっています。

私は韓国から貿易の仕事で日本に来て13年、芦屋に住んで4年になります。

元々元気な体質ですが 以前 韓国で職場の近いところで親知らずを抜いたことがありました。その時、医者先生も大変苦労しましたし、私も抜いたその夜、痛みに(本当に激痛)大変苦労した記憶が今にも生々しく残っているぐらいです。(痛み止め薬を飲んでも無用でした)

本当に歯を抜くのは大変な作業であり、当然ながらそれに伴って痛みも出るものが常識かなと思っていました。

日本に来てからは予防処置として年に数回は定期的に歯医者さんに通っていましたが最近1-2年間、仕事が忙しく、それと海外出張が多かったため定期検査などを受ける余裕がないまま。。。

あるきっかけで、歯医者に行ったところ虫歯などが大分発生しており、また1、2本の歯は抜かないと駄目らしく同時にいくつかの虫歯の治療もしないとアカンといわれ、少しはビビっていました。

歯は本当に大事というのはよく分かっていましたし、病院と先生ももっと重要なpointだと考え、自分なりにいい病院を探すつもりでしたが、何となく不安なところがあった時ある方の紹介で「タバタデンタルクリニック」を尋ねました。

綺麗で落ち着いた雰囲気の病院の内部は 一安心でしたし、それから 白川先生と初めての対面では信頼感と納得できる説明も聞き、白川先生に任せようと決めました。

それからの治療ですが私が本当にびっくりしたのは びっくりして日本の友たちや韓国の友たちにも自慢で話せるのがあります。

それは一番奥にある奥歯を抜いたときのことですが、初めから終わりまで本当にすべてがsmoothに行けましたし、何よりも 抜けた後は信じられないぐらい痛みが一切無かったことにびっくりでした。(勿論、病院からは念のため痛み止め薬をもらいましたが一回も使う必要がなかったです)

以前 韓国での痛い記憶があって、勿論十数年前の医療技術と今ははるかに差があると思いましたがこれは本当にびっくりで痛み止め薬なしでも平気で、その日の夜、何事もなかったように過ごすことが出来、ビックリ喜びでした。それからも治療中、 3-4回ぐらい念のため 痛み止め薬をもらいましたが一回も飲んだことがなく、痛みもほぼなしで終わりました。

これはやっぱり先生の腕も腕ですが、白川先生の細かく正確な処置によってそのようなことが出来たのだと思います。

本当に「タバタデンタルクリニック」の皆さま!それと私を治療して下さった白川先生に感謝いたします。

これからも定期的に歯の検査などで訪問しようと考えていますので今後もよろしくお願いします。

Ps:
初め病院に行った時、受付場のtableの上にあった田畑院長先生の<今いる場所で一流になれ!>という本を少し読んで見て、興味があったので一冊買って来て、その日、全部読みました。共感できる部分がいっぱいあり、病院の先生がこれぐらいのmindで頑張ってるんだなと感動しました。

機会があれば、ぜひ韓国の私の医者 友だち(子供専門病院の院長、および現役の医者ら)にも紹介して(勿論、韓国語で翻訳して)この素晴らしい内容を伝えたいと思います。

医者と患者という事務的な関係より、患者の気分を理解しようとする
その心で感動と友情が生まれると確信します。


トップへ » 当院が選ばれる8つの理由 » 患者様の声 » » 芦屋在住 金亨坤(キムヒョンゴン)様 会社経営


コールバック予約

PAGE TOP