2012年6月 « トップへ » 2013年7月

2013年6月25日

歯科医師 藤井悠平

スタッフ<略歴>
平成23年 北海道大学 卒業
平成24年 北海道大学病院 歯周・歯内療法学講座にて研修
平成25年 タバタデンタルクリニック 勤務
平成27年 副院長就任
平成27年 大阪歯科大学欠損歯列補綴咬合学講座 所属

<所属>
Japan(国内)

日本歯周病学会 所属
日本補綴学会 所属

歯科医師 中道健人

スタッフ<略歴>
平成27年 大阪歯科大学 卒業
平成28年 大阪歯科大学附属病院 歯周病学講座にて研修
平成29年 タバタデンタルクリニック 勤務

矯正認定医 川端庄一郎

スタッフ<略歴>
平成 7年 大阪大学歯学部卒業
平成 7年 大阪大学歯科矯正学講座 入局
平成11年 タバタデンタルクリニック 勤務
平成12年 尼崎駅前にかわばた矯正歯科
(歯ならび専門)川端歯科医院 開業
平成12年 日本矯正歯科学会認定医 取得
認定証
Greenfield上級コース
Roth basicコース 修了

小児歯科医 後藤花奈

スタッフ<略歴>
平成26年 岩手医科大学歯学部 卒業
平成26年 昭和大学歯学部附属病院にて研修
平成27年 大阪大学大学院歯学研究科 入学
平成27年 大阪大学歯学部小児歯科学教室 入局

<所属>
日本小児歯科学会 所属

歯科医師 小林建

スタッフ<略歴>
平成 8年 神奈川歯科大学歯学部卒業
平成 8年 都内歯科医院 勤務
都内矯正歯科医院にて一般歯科院長歴任
平成16年 タバタデンタルクリニック 勤務
平成20年 渋谷区神宮前にて 医療法人社団TDCルネス青山デンタルクリニック 開業
現在 タバタデンタルクリニック(兵庫県芦屋市)非常勤務

歯科医師(非常勤) 小西健仁

スタッフ<略歴>
平成15年 神奈川歯科大学歯学部卒業
平成15年 明海大学オーラルリハビリテーション講座 PDI診療センター 臨床助手
平成20年 同上 退局
平成22年 ドイツカムログインプラントコングレス参加
平成24年 インディアナ大学インプラント科 客員研究員
平成24年 小西デンタルクリニック開業

<所属>
顎咬合学会 所属
日本口腔インプラント学会 所属

歯科医師(非常勤) 白川隆之

スタッフ<略歴>
平成17年 大阪大学歯学部卒業
平成17年 タバタデンタルクリニック勤務
2009年 ドイツにてインプラント&審美歯科アドバンスコース修了

<所属>
日本口腔インプラント学会 所属

歯科技工士(技工部長) 小林眞人


スタッフ<略歴>
1994年 新大阪歯科技工専門学校 卒業
2002年 大阪SJCD テクニシャンコース修了

開院からのベテランスタッフよりひとこと

私は歯科技工の仕事を始めて20年が経ちます。働き始めのころは、ただ、歯を作るだけで日々が過ぎて、なんの「こだわり」もなく仕事をしていました。しかしタバタデンタルクリニックで働くようになり、 今年で15年になりますが、患者様と直接話しをする機会が多くなり、自分が製作した補綴物を見ることもできます。
そして、自分が作る補綴物によって患者様の顔貌までも変えることができて一緒に喜び感動することができる仕事だと知り、日々、少しでもうまい補綴物を作れるように 「こだわり」をもつことが、技術向上にもつながると信じて仕事をするようになりました。

普通の歯科医院では歯科技工士が医院内にいることは少なく、技工所という医院とは違う場所で働いています。そして歯科医院から歯型を受け取り、歯科医師から指示をうけて製作しています。ほとんど患者様の顔も見ることもなく、模型だけを相手に仕事を進めているのが現状だと思います。
どちらがいいのかは、その歯科医師、技工士の仕事のスタイルなのでどちらとは言えませんが、私は患者様と直接話しをしたりして、補綴物を製作する時に顔を思い出したり、好みの形や色など患者様ひとりひとりの思いを形にするためには、院内技工のほうが、自分には合っていると思います。

そして、タバタデンタルクリニックでは一般的な技工所よりもはるかに設備も充実していて、何か補綴物に問題があっても、すぐに対応できるので少しの妥協も致しません。
タバタデンタルクリニックには、現在二人の技工士がいます。一人が患者様の話を聞いている時でも、もう一人が技工作業を進めていけますので効率よく納期も早く仕上げることが出来ます。
これからも、患者様ひとりひとりの思いを形にして、最高の笑顔を引き出せるように、こだわりを持って仕事に取り組んで行きたいと思います。
どんな事でもいいので、気になることがあれば私たち歯科技工士を呼んでください。それが素敵な笑顔になるきっかけになればいいなと思います。

歯科技工士 菊井大貴

スタッフ<略歴>
平成28年 新大阪歯科技工士専門学校 卒業
平成29年 新大阪歯科技工士専門学校 専攻科 修了
     タバタデンタルクリニック 勤務

チーフアシスタント 篁千恵里

スタッフ開院からのベテランスタッフよりひとこと

タバタデンタルクリニックで開業当初より勤務させていただいています。たくさんの患者様、スタッフに囲まれて、毎日、楽しく過ごさせていただいています。10年前、院長、ひとみ先生、小林技工部長、私のたった4人で始まったミーティングでした。

そして、新スタッフを加え7人で1999年4月にオープン!

患者様が多くなり、また、より良い環境つくりのためにスタッフを増員していき今では、総勢17名のスタッフになりました。患者様により満足していただける環境を創れるようにと日々、スタッフ一同で頑張っています。長年の希望でした、受付も3名体制になり、皆様に少しでも早い対応が、できるようになればと思っております。

患者様、またスタッフが、多くなることにより起きる問題も増えました。そんな時、いつも、助けられた言葉があります。

「打つ手は、無限」

必ず何とかなるのです。打つ手は常に無限にあるのです。私自身の10年を振り返りますといつも患者様から教えていただくことばかりでした。皆様にいろんなお話を聞かせていただけることは大変、勉強になりますし、また楽しいこともたくさんあり幸せです。

日々、忙しさに流されてしまいそうになる時、ほっと、安らげるのは、スッタフ、そして、皆様の、素敵な笑顔です。笑顔にどれだけ助けられてきたでしょうか。

これからも、たくさんのことが起こるでしょうが、楽しく笑顔で、そして、たくさんの方の笑顔を大切にしていきたいと思っております。

歯科衛生士・歯科助手

スタッフ スタッフ スタッフ スタッフ スタッフ スタッフ スタッフ

専属受付

スタッフ スタッフ スタッフ

メディア掲載履歴

下記のメディアにてご紹介いただきました。

メディア掲載■セブンヒルズ 2009年2月・3月 特別号 Vol.047

「セブンヒルズ 2009年2月・3月 特別号 Vol.047」に掲載されました。
メディア掲載


セブンヒルズ掲載ページ(特別号 Vol.047)

メディア掲載■朝日新聞出版 いい歯医者2012年版

「朝日新聞出版 いい歯医者2012年版」に掲載されました。

メディア掲載■厳選歯科医リスト700 先端歯科クリニックガイド

「先端歯科クリニックガイド」に、元Jリーガー選手・武田修宏との対談が掲載されました。
メディア掲載

先端歯科クリニックガイド掲載ページ

メディア掲載■GLAMOROUS(グラマラス)2011年8月号

「GLAMOROUS(グラマラス)2011年8月号」で審美歯科・ホワイトニング・インプラントの専門医として紹介されました。

メディア掲載■CLASSY 12月号増刊(クラッシーウェディング)

「CLASSY 12月号増刊(クラッシーウェディング)」にホワイトニング・審美歯科の記事が紹介されました。

メディア掲載■今いる場所で、一流になれ!

新庄 剛志氏も絶賛! 「今いる場所で、一流になれ」(サンマーク出版)の増版が決定しました!!

メディア掲載■SEVEN HILLS 10月号

「SEVEN HILLS 10月号」に医療法人社団TDC タバタデンタルクリニックが紹介されました。

メディア掲載■SEVEN HILLS 1月号

「SEVEN HILLS 1月号」に医療法人社団TDC タバタデンタルクリニックが紹介されました。

メディア掲載■婦人画報06年7月号

「婦人画報06年7月号」にタバタデンタルクリニックが紹介されました!

患者様に選ばれ続ける歯科医院には"一流の人材"が不可欠です。

採用情報

私たちのクリニックは、最高の設備、最高の技術はもちろんのこと、誰もが安心して快適に歯科治療を受けられる、最高のホスピタリティーを提供することで患者様にご満足して頂きたい。

世界一の良質医療、日本一の患者満足
をスローガンに、共に"一流"を目指しませんか!

募集概要

クリニック名医療法人社団TDC タバタデンタルクリニック
勤務地〒659-093
兵庫県芦屋市船戸町10-18 マグナスビル1F »地図はコチラ
電話番号0797-21-5655
募集職種歯科衛生士・歯科医師
雇用形態正社員(常勤)
給与月給制
※経験・能力を考慮の上、随時昇給させていただきます。
◆詳しくはお電話でお問い合わせください。
賞与・昇給 経験、能力に応じて随時
勤務時間9:10~13:00 / 14:30~20:00
休暇週休2日 夏期休暇・年末年始

採用までの流れ

流れ応募フォームよりエントリー
応募専用フォームに必要事項をご記入のうえ、ご応募ください。

流れ書類選考
※ご応募への回答は、頂戴したメールアドレスに対して送信させて頂きます。

流れ面接
※具体的なお仕事内容、院内設備のご案内、条件面のお話などをさせていただきます。

流れ内定
※勤務日等はご相談に応じます。

外観

外観総合歯科クリニックであるタバタデンタルクリニックは、兵庫県芦屋市の閑静な住宅街にあり、プライバシーの保護を確立し、ゆっくりと安心して治療を受けて頂くことが出来ます。
南側には4台の専用駐車場もご用意しております。またJR芦屋駅からも徒歩3分となっております。

医療関係者の患者様の声

当院では数多くの医療従事者・医療関係者より御指示いただき、日々感謝の気持ちで診療にあたっております。

医師・歯科医師・看護師等の患者様へのインプラント治療、審美治療に際しても満足していただいておりますゆえ、寄せられましたお手紙・お声の一部をここに掲載させていただきます。

神奈川県海老名市 某歯科医療機器・材料メーカー 社長 様(65)

私は、歯科医療材料を販売する会社で指揮をとり、長く製品開発・販売の道を歩んでおります。仕事柄全国の医療機関に数多く出入りし、そしていろんな分野の医療従事者の方と接する機会が多く、いい意味でも悪い意味でも日本医療の裏事情を知っているつもりです。

ですから、病気や怪我になっても(自分であっても、家族や知人であっても)安易な医療機関や治療法の選択ができません。 ある意味自分自身が納得した情報を得られなかったり、医師や歯科医師、看護師との充分なコミュニケーションが取れないと、不安でなりません。

そんな自分でありながら、15年以上噛み合わせ・歯の痛みに悩まされていました。

仕事などで過労気味になると、あまりの痛みに日常生活もままならない状態になるのです。

何度か専門的診療の機会がありましたが、いずれも根治策はおろか、起因の特定すら得られませんでした。その後、たまたま歯科某一流メーカーの社長さんがインプラントのカリスマ的存在である田畑先生とお知り合いということもあり、紹介していただいたのです。

田畑先生とのビジネス上のお付き合いの中で、先生のポリシーや卓越した術式が業者である自分であっても十分理解でき、"この先生なら"と自分の悩みを打ち明ける決心がつきました。

先生も、大変快くというか気軽に応じていただき、まずはパノラマX線・CT検査を行うことになりました。

一連の検査は程なく終わり、後は田畑先生による画像診断。診断の結果、痛みの原因や噛み合わせの問題の原因がはっきりとしました。(また、後から打ち明けていただきましたが、まさかこんなに状態が悪いとは思わなかったようです)。

この状態を根治的に改善するためにも、先生が多数手がけられている歯周外科手術も勧められました。今まで悩んでいた原因がクリアになったことと、反面このままでは総入れ歯の可能性があることが、ない混ぜになり、正直なところ多少なりとも精神的な混乱を来たしてしまいました。

でも、第三者的に考えれば、田畑先生に私のような症例を手掛けていただければ、生涯的に根治できると判断しました。それは、現在までに500を超えるまでの症例への対応と、他に類を見ないほどの術後成績が後押ししたのです。

そうは言ってもやはり、手術までの間、いかに田畑先生を信頼しているとはいえ、観血的なインプラント処置に対し大きな抵抗感があったのは事実です。

その間先生のインプラント手術を自分なりに客観分析をしました。その結果、

 ・ 歯周組織を最大限温存させる (周囲筋の機能に殆どダメージを与えない)
 ・ 術式そのものが極めて低侵襲であること
 ・ 術後の社会復帰が他の術式に比べ、極めて早期であること
  (これは勤め人にとって大きな問題です)

大きくこの3点が私を決断させたポイントでした。

手術当日はほんの1、2時間の間にすべての処置が終了いたしました。手術時間が短いということは、それだけでも肉体的なダメージが低減された証です。手術スタッフの熟練された技術に感謝するばかりです。手術の考え方(ただインプラントを埋入すればいいのではなく、長期に機能し、かつ見た目にも最大限配慮するというもの)、縫合、使用機材・材料(ここは私の専門ですのでよくわかります)についても特筆すべき点がありました。

また縫合も吸収糸による内部縫合をするまではごく一般的なのですが、上皮表層部も"痛々しい"感じがしません。知人によれば、口唇をめくりあげて見てもらっても傷がわからないそうです。うがった見方をすれば、知らない人がわたしの傷を見ても、"簡単な手術"としか感じさせないのです。

当人にとっては、長年のつらさから解放されるための"大手術"だったのですが、他でお悩みの方に申し訳ないぐらい目立たないのです。

治療期間中、田畑先生とゆっくりお話をさせていただく機会がありました。その中で感銘を受けたいくつかを紹介させていただきます。

私自身医療業界に接しているがゆえに感じるのが、医療の提供はいわゆる究極のサービス業だと思っておりました。

田畑先生も同感とのことです。しかしながらいくら設備や患者への接遇が良くても、根本たる医療技術のレベルが高くないことには見せかけのサービスになってしまいます。

技術的なところは、既に記させていただきましたが、総合的な癒し空間の提供に、こだわっていらっしゃいました。あらゆるところに医療サービスとして適切な配慮がなされていました。

それは、スタッフ、設備、物品、情報管理など、総合的なレベルを指します。もっと平たく言えば、大変心地よい通院環境だったのです。癒されて治るから、治癒なのです。

また、今回の術式に関しても、既に多くの歯科専門誌でいわゆるレシピが公開されているのです。
それらの文献をいくつか読む機会がありましたが、惜しげもなく"ノウハウ"たる部分をだしているのです。

でも、如何にレシピを公開し、関係者に伝承すれども本当の意味で伝わりきれないことに、 ジレンマを感じてらっしゃったようです。まさに職人の領域です。

幸運なことに、私は以上のような機会で手術を受けることができ、噛み合わせ・歯の痛みの問題を根治できたと確信しております。

是非先生のホームページをご活用頂き、1人でも多くの方が歯の悩みで一筋の光明を見出していただければ幸いです。

奈良県桜井市 歯科医師

5年ばかり前から食事中にたびたび左上の歯に違和感を覚えていました。しかし、日々の診療の忙しさにかまかけて、何ら処置を施さなかったのです。

そんな9月のある日の食事中、不意に口の中に異物感があり、ついにかぶせ物がはずれてしまったことを悟りました。もちろん私もプロですから、残った歯の状態は手に取るようにわかります。そう、抜歯です。
私はそれを確かめ、すぐに田畑先生のクリニックに連絡を入れました。

田畑院長先生との出会いは、田畑院長先生主催のインプラントセミナーでのことでした。その手技・手法に感銘を受けた私は、自分自身もこのインプラントを受けたい!!と思い立ったのです。

手術当日は10時前にクリニックに入り、12時過ぎにはクリニックを出ていたのです。局所麻酔のため手術を受けた実感はありませんが、手術中何度も声をかけていただき、『これだけのことなのに、本当に勇気付けられるものなんだな~』としみじみに感じた記憶があります。

麻酔がとれると口腔内を縫合された違和感がありましたが、傷が痛むこともなく楽な術後でした。

2日目からは私自身も診療へと戻り、日々の生活を取り戻したのです。

オペ前に説明を受けますので、手術から最終補綴(かぶせ物)までの経過を予測する事ができます。

かつてインプラントの手術といえばむずかしい、良くなるかどうかわからない、 手術後の長期の予後が保証されていない、というイメージでした。

ところが、今回受けたインプラント埋入術は田畑院長先生の低侵襲、 つまり傷はできるだけ小さく上皮や他の歯周組織を傷つけないように、というポリシーと最先端の設備により手術成績は安定し、術後も考えられないくらい楽でした。

医学は日進月歩ですが、私はこの時期に歯を喪失したことと、田畑院長先生に巡り会えたことが幸いであったと感じています。

兵庫県芦屋市 猪子森明 様(44) 北野病院 循環器科副部長

10年以上も前から、しばらく仕事を休まなければ根本的治療は難しいだろうと思っていました。 ところが、その私の歯の悩みを、一日も仕事を休む必要なく解決して頂きました。

これも、田畑先生と、それをサポートされているスタッフの方々の高い技術のおかげだと感謝致しております。現在は家族そろってお世話になっている次第です。今後ともよろしくお願いします。

その他数多くの医療関係者様からご支持を頂いております。

2014年現在
医師
M先生(大阪大学医学部附属病院 教授)
I先生(大阪府内総合病院 循環器科)
S先生(夙川開業 外科医)
S先生(神戸市開業 内科医)
M先生(大阪大学医学部附属病院 元病院長)
S先生(海外にて診療 外科医)
T先生(神戸市開業 眼科医)
S先生(西宮の総合病院勤務 産婦人科医)
A先生(大阪府開業 耳鼻咽喉科医)
T先生(神戸市開業 眼科医)
M先生(芦屋市 女医)
T先生(尼崎昭和病院 顧問医師)
K先生(西宮市開業 産婦人科医)
S先生(明石市開業 産婦人科医)
K先生(神戸市総合病院勤務 内科医)
T先生(京都府勤務 産婦人科医)
K先生(芦屋市開業 形成外科)
U先生(兵庫県 精神科医)
S先生(芦屋市開業 内科医)
S先生(芦屋市 女医)
A先生(奈良県勤務 産婦人科医)
I先生(加西市開業 眼科医)
N先生(芦屋市勤務 眼科医)
H先生(川西市開業 整形外科医)
M先生(芦屋市開業 皮膚科医)
F先生(芦屋市開業 眼科医)
U先生(枚方市勤務 麻酔科医)
T先生(宝塚市開業 眼科医)
M先生 (神戸市開業 精神科医)
S教授 (神戸大学附属病院)
N先生 (東京医科大学 医師)
N先生(宝塚開業 産婦人科医)
M先生(関西医科大学 眼科医)

歯科医師
T先生(奈良県開業)
Y先生(三宮勤務)
S先生(芦屋市開業)
T先生(奈良県開業)
K先生(東京都開業)
S先生(尼崎市開業)
S先生(大阪市勤務)
K先生(西宮市開業)


口臭の原因の多くは、口腔内にあります

口臭

アルコール・にんにくなど飲食による一過性の原因がはっきりした口臭以外では、85%以上が虫歯・歯周病・舌の上のバクテリアの分解で発生するVSCガスが原因であるといわれています。

気になる「臭い」のランキングで、口臭が1位というデータがあります。社会生活においても「口臭予防」は対人関係などにも大きく影響する、欠かせないエチケットと言えるでしょう。目に見えない臭いだからこそ、注意が必要ですよね。

一人ひとりに合わせた、最先端の口臭予防治療を
タバタデンタルクリニックでは、口臭の原因を診査・診断し、しっかりとしたカウンセリングに基づいて最先端の口臭予防治療をご提案させていただきます。

最新機器で測定・分析を実施する口臭専門クリニックとも提携しておりますので、お気軽にご相談ください。

プロによる歯のクリーニングPMTCPMTC
●歯みがきでは落とせない汚れを落とせる
普段のブラッシングでは取り除けない歯の汚れを一気に落とすのが、PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)という歯のクリーニングです。

PMTCは、歯みがきでは落とすことのできない歯垢(プラーク)や歯石、茶渋、ヤニなどを、専用の機械によって取り除く治療です。 シッカリと歯をお掃除することで、歯の表面に付いた歯垢(プラーク)を取り除き、口臭を軽減することが可能です。

2013年6月24日

【歯列矯正・矯正歯科】患者様の条件に合わせた矯正法をご提案

矯正歯科

歯並びがいいことや噛み合わせがいいことは、外見的な美しさだけでなく、健康面でも大きなメリットがあります。逆に噛み合わせが悪いことで、食事が取りにくくなったり、頭痛や肩こりの原因になってしまうケースもあるのです。

総合歯科クリニックであるタバタデンタルクリニックでは、患者様の症状や条件に合わせて、目立ちにくい矯正装置を使う治療や、マウスピースを利用した矯正法などを行うこともできます。

しっかりとしたカウンセリングを通じて、患者様にピッタリの方法をご提案させいただきますので、歯並びの悩みをお持ちの方はぜひ当院までご相談ください。

矯正歯科

【当院の特徴】数多くの実績を持つ矯正認定医

スタッフ当院の矯正治療は、数多くの実績を持つ日本矯正歯科学会認定医である川端庄一郎先生が担当いたします。

当院では日本矯正歯科学会認定医による最新技術を採用した治療を行い、治療中の見た目や患者様の負担を極力なくすよう努めております。

<略歴>
平成 7年 大阪大学歯学部卒業
平成 7年 大阪大学歯科矯正学講座 入局
平成11年 タバタデンタルクリニック 勤務
平成12年 尼崎駅前にかわばた矯正歯科
(歯ならび専門)川端歯科医院 開業
平成12年 日本矯正歯科学会認定医 取得
 Greenfield上級コース
Roth basicコース 修了

【当院の特徴】虫歯や歯周病などにも対応した矯正治療

矯正装置矯正治療は、虫歯や歯周病の治療に比べて専門性が高いため、矯正歯科を専門とする歯科医師が行うことの多い治療です。一方で、矯正歯科専門の歯科医院ですと、虫歯や歯周病の治療が十分にできないというケースも見られます。

矯正装置は複雑な構造のため、食べ物のカスなどが器具の間に入ってしまいます。そのため、放っておくと虫歯の原因になってしまうこともあるのです。「総合歯科クリニック」であるタバタデンタルクリニックでは、患者様の虫歯や歯周病などにも対応した矯正治療を行わせていただくことが可能です。

2013年6月22日

【当院の特徴】矯正治療と補綴治療のコンビネーション

当院では総合歯科クリニックの強みを生かし、矯正専門医と技工士が緊密に話し合える環境がありますので、
患者様の症状や条件に合わせて矯正治療と補綴治療のコンビネーション治療法などに優れております。


矯正歯科

2013年6月21日

患者様を、一生涯に渡ってサポートし続ける。それがTDCです

院長あいさつ

歯科治療だけでなく、どんなことでも、ゴールや目標を設定することは大切だと思います。

「治療の質を大事にしたい」「患者様に満足していただける治療を提供したい」と考えていた私は、「患者様を、一生涯に渡ってサポートし続ける歯科医院をつくる」という目標を掲げ、1999年に開院いたしました。

院長あいさつ

高い技術力。透明性のあるご説明
そして開院以来、「高い技術力」を提供することはもちろん、「オープンで透明性のあるご説明」や、「VIPの方でもご満足頂けるような接遇」で患者様を支え続けてきました。

「オープンで透明性のある説明」というのは嘘や偽りが無いという事です。つまり、私たち専門家が受けたい治療を、わかりやすく患者様に理解していただく事を大切に考えてきました。

これに関しては、多くの患者様に評価頂き、「自分の口の状態がよく分かった」「歯の大切さを身にしみて痛感するようになった」と言った声をいただくなど、患者様自身のデンタルIQ向上にも帰依できているように思います。

TDCの患者様の中には、「他の歯科医院で治療は困難だ」と断られた経験を持つ方が多くいらっしゃいます。TDCには、難しい症例であっても治療ができるだけの高い技術力と経験があります。

少し大げさかもしれませんが、我がTDCは、「当院で無理な治療は、どこの歯科医院でも無理」と言えるようなクオリティと高い技術力を目指しています。

時には治療をお断りをすることがあります
ただ最高レベルの治療を提供するために、ひとつだけお話をさせてください。当院でも、時には治療をお断りする事があります。

例えば、複数回に渡る無断キャンセルや自己健康管理が出来ない方、治療に対して非協力的な患者様です。治療を成功というゴールに導くには、患者様の協力が必要不可欠です。
ですので、当院の治療方針にご理解いただけない方は、時にお断りする事もございます。

日本全国から患者様が訪れます
こうした姿勢が少しずつ評価されて来たのでしょうか。今では日本全国から多くの患者様、時には海外からも来ていただけるようになり、楽しくやりがいを持って治療に専念できていることは、とてもありがたいことだと感謝しております。このような経緯もあり、2008年、青山に医療法人社団TDCルネス青山デンタルクリニックを開院いたしました。

「一流の思いやり」のある歯科医院

院長あいさつタバタデンタルクリニックには、経済界、スポーツ界、芸能界などの著名人も多数ご来院いただいています。そのため、各界の「一流の仕事人」の方々と接する機会も自然と多くなります。彼らに共通して感じる事は「思いやり」の精神です。

以前、ドイツ人の名医アクセル・キルッシュ氏の治療をご一緒させていただいたことがありました。その日の手術は朝から夕方までかかるほどの、歯科医師も患者様も体力・気力共に消耗するハードなものでした。私は彼の真剣な眼差しと息遣いに、終始圧倒をされながら治療を見学をしていました。

そして長時間にわたるハードな手術は終了。長い長い緊張がとけ、その張り詰めた緊張感から開放されたのか、患者様は涙を流してしまったのです。するとDr.キルッシュは、すかさずグローブをはずし、タオルを取り出して、患者様の涙をさっとぬぐいました。

通常、こうした治療後のことはスタッフが行う事が多いです。しかし、彼は治療を終えた手で、患者様を自ら、しかも、とても自然に気遣ってあげていたのです。そして、患者様を気づかって、我々に席をはずすよう促しました。

私は同じ歯科医師として、彼の高いプロ意識と思いやりの精神を目の当たりにし、即座に治療室を後にしました。

治療技術が一流なだけでは、一流の歯科医師にはなれない
当たり前ですが、治療技術が一流なだけでは、一流の歯科医師にはなれません。相手への温かい思いやりを持つ人が、一流の医師なのだと実感した出来事でした。

それ以来、私達もご来院いただける方の気持ちを考える「一流の思いやり」のある歯科医院であり続けようと考えています。

院長プロフィール

院長院長 田畑勝彦

<略歴>
平成 5年 神奈川歯科大学歯学部卒業
平成 5年 伊丹市上り口歯科医院 勤務
平成11年 タバタデンタルクリニック開院(平成17年~医療法人TDC)
平成17年 大阪歯科大学 歯学博士号 取得
平成21年 米国インディアナ大学歯学部(JIP-IU)客員講師
平成28年 米国インディアナ大学歯学部(JIP-IU)客員教授

<所属>
Japan(国内)
日本補綴学会
日本歯周病学会 
日本歯周外科学会
日本口腔インプラント学会

InternationalI(海外)
AAP (American Academy of Periodontology)
AO (Academy of osseointegration)
ICOI (International Congress of Oral Implantologists) 20015年現在

<資格>
Japan(国内)
日本補綴学会 指導医
日本歯周外科学会 評議委員
社団法人日本歯科先端技術研究所 指導医
厚生労働省指定歯科医師臨床研修指定診療所認定
大阪歯科大学 臨床講師(平成26年)

InternationalI(海外)
米国インディアナ大学歯学部 客員講師
ICOI Fellow (International Congress of Oral Implantologists)
カムログ社公認 インプラントインストラクター
Straumann承認:USAエレクセレントメンバー

<主な著書>
・インプラントジャーナル2004 - 16.17.18.19 (ゼニス出版)
・インプラント YEAR BOOK 2006 (クインテッセンス社出版)
・今いる場所で、一流になれ! (サンマーク出版)
・歯科医療2008冬号【特集】インプラントを成功させるエビデンス (第一歯科出版)

歯を美しくして、虫歯を防ぐクリーニング

クリーニング

歯の健康を守るためには、毎日の歯みがきは欠かせません。

当院では、歯の美しさと健康を守るために、毎日のブラッシングに合わせてプロスタッフによる歯のクリーニングをおすすめしています。

歯の黄ばみや汚れなど、歯みがきだけでは落とせない汚れを落とし、歯石などを除去することで、患者様のお口の健康を守ることができるのです。

是非3ヶ月に1度の定期検診に合わせて、歯のクリーニングをお受けください。

プロによる歯のクリーニングPMTC

PMTC●歯みがきでは落とせない汚れを落とせる
普段のブラッシングでは取り除けない歯の汚れを一気に落とすのが、PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)という歯のクリーニングです。

PMTCは、歯みがきでは落とすことのできない歯垢(プラーク)や歯石、茶渋、ヤニなどを、専用の機械によって取り除く治療です。 また、フッ素塗布なども行うことができます。

歯の表面に付いた歯垢(プラーク)は、様々な細菌が複雑にからみあっており、ブラッシングだけではなかなか取り除くことができません。また、人の身体は異物の侵入を拒否する性質があるため、ぬり薬、うがい薬などもあまり効果がないケースもあります。

磨き残しを放っておけば、歯周病や口臭の原因となりますし、また、歯ぐきが腫れる、歯が動揺するなど様々な症状が出てくることもあります。

予防歯科の観点からも、定期的にPMTCを受けることをおすすめいたします。

【ホワイトブラケット】目立たない、透明の矯正装置

矯正装置●白いセラミックでできたブラケット

矯正治療を検討されている方の場合、「歯につける矯正装置が目立つのが気になる」という不満や不安を持たれているケースが多いようです。

当院では、真っ白で目立ちにくい「ホワイトブラケット」という矯正装置を使った治療を行うことも可能です。色が違うだけで構造は同じため、治療期間も通常のメタルブラケットを使った場合と変わらないと言えます。

矯正歯科

【アソアライナー】透明のマウスピース型の矯正装置

矯正装置●取り外しがカンタン
●透明なので目立ちにくい

通常の矯正装置とは違い、ワイヤーやブラケットを使わない、透明なマウスピース型の矯正装置が「アソアライナー」です。透明なので装着していても目立たず、食事の時などにも手軽に取り外せることがメリットと言えます。

理想的な歯並びになるまで、少しずつ歯型を変えたアソアライナーを製作し、段階的に歯を矯正していく治療となります。コンピュータで歯の移動量を測定して製作しますので正確で、計画的な治療が可能です。

プロフィーメイト

歯の着色が気になる方には、「プロフィーメイト」がオススメです。

プロフィーメイトとは、「細かい粒」と「水のスプレー」を歯に当て、

●タバコのヤニ
●コーヒー
●紅茶
●ワインなどのしつこいステイン

スピーディーに除去する治療方法です。歯の溝や隙間の部分の着色を確実に取り、歯を痛めることはありません。気になる方はぜひお気軽にご相談ください。

患者様の痛みと負担を減らす【歯科用レーザー治療】

レーザー治療タバタデンタルクリニックでは、歯科用レーザーによる治療を行っております。

歯科用炭酸ガスレーザーのメリットは、「痛みが少ないこと」「傷や炎症が早く治ること」 「免疫機能を高めること」にあります。

止血、小帯切除、口内炎、口唇ヘルペス、インプラント二次手術、歯肉ブリーチング(歯茎のホワイトニング)など、多くの歯科治療で効果を発揮できる優れた歯科用レーザーですが、導入している医院は少ないのが現状です。

高い殺菌効果で、難しかったインプラントや根の治療も可能に
歯科用レーザーは殺菌効果が高いため、以前は難しかった根治療(歯の根っこの治療)やインプラントの二次手術にも大きな効果を発揮します。止血効果も高く、傷や炎症を早く治す効果もあるため、治療期間の大幅な短縮にもつながるのです。

変色した歯茎ぐきをピンク色に
喫煙者などに多く見られる歯茎(歯ぐき)の黒ずみは、歯肉にメラニン色素が沈着することが原因です。レーザーを使用して、歯茎の黒ずみの原因であるメラニン色素を除去することにより、キレイなピンク色の歯ぐきがよみがえります。

レーザー口内炎・口唇ヘルペスの治療
口内炎や口唇ヘルペスの患部にレーザーを照射する治療も効果的です。炭酸ガスレーザーで治療することにより皮膜ができ、接触部の痛みが軽減され、治癒も早くなります。一回のレーザー治療で、かなりの効果を期待できます。

【歯周病治療】日本人の約8割は歯周病と言われています

歯周病治療

歯の大切さは、痛んだりグラついたりして初めて実感することが多いかもしれません。 私たちの生活の中で、歯はとても大切な役割を果たしています。

歯周病は虫歯と違って、痛みがないまま進行し、気がついたときには手遅れであることも多い病気です。悪化したまま放置してしまうと、歯が抜けてしまうリスクもあります。

・歯磨きの時に歯茎から出血する
・口臭がする
・口の中がネバネバする
・歯茎(歯肉)がはれている
・歯茎(歯肉)が赤い、紫がかっている
・歯がグラグラする
・歯茎が下がって、歯が長く見える
・歯と歯の間の隙間が大きくなり、物が挟まりやすくなった

以上のような自覚症状が出てきた時には、すでにかなり歯周病が進行しており、治療が難しくなります。少しでも思い当たる症状がある場合は、当院までご相談ください。

ご存知ですか?歯周病とは

歯周病ご存知ですか?歯周病とは歯周病とは、歯肉炎、歯周炎を総称する歯肉のまわりの病気で細菌感染症です。これは、歯肉や歯根膜、歯槽骨などの歯周組織が侵され、歯がまとまって抜ける恐い病気。原因は、歯と歯肉の境目にたまるプラーク(歯垢)中の細菌です。

安心の担当衛生士制

歯周病治療やメインテナンスに来るたびに、知らない歯科スタッフに応対されたのでは、患者様も気を使ってしまうものかと思います。当院では、同じ担当衛生士が患者様の対応をさせていただく担当衛生士制度を採用しております。

治療に関する疑問点や不安な点などありましたら、お気軽にご相談ください。

歯周病の治療法

歯周病・歯槽膿漏の治療は、原因も様々で、患者様によって症状も治療法も異なります。タバタデンタルクリニックでは、歯周病の治療前にしっかりとしたカウンセリングや検査を実施し、患者様一人ひとりに適した治療を行わせていただきます。

プロによる歯のクリーニングPMTC歯周病
●歯みがきでは落とせない汚れを落とせる

普段のブラッシングでは取り除けない歯の汚れを一気に落とすのが、PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)という歯のクリーニングです。

PMTCは、歯みがきでは落とすことのできない歯垢(プラーク)や歯石、茶渋、ヤニなどを、専用の機械によって取り除く治療です。 また、フッ素塗布なども行うことができます。

歯の表面に付いた歯垢(プラーク)は、様々な細菌が複雑にからみあっており、ブラッシングだけではなかなか取り除くことができません。また、人の身体は異物の侵入を拒否する性質があるため、ぬり薬、うがい薬などもあまり効果がないケースもあります。

磨きのこしを放っておけば、歯周病や口臭の原因となりますし、また、歯ぐきが腫れる、歯が動揺するなど様々な症状が出てくることもあります。

予防歯科の観点からも、定期的にPMTCを受けることをおすすめいたします。

プラークコントロール歯周病
●正しいブラッシング指導

歯周病予防・治療を行うには、まずプラークコントロールが重要です。正しい歯磨き法や、歯間ブラシ、デンタルフロスなどを使用し、プラークを取り除くことが予防・治療につながります。

スケーリング
●歯垢・歯石などを除去
スケーリングとは、歯根表面の歯垢・歯石などを除去し、表面を滑らかにする治療方法です。歯石を取ることでプラークが付きにくい状態にし、歯周病を改善します。

歯石の表面はザラザラしているためプラークが付きやすく、付着したプラークが落ちにくくなります。 歯石は一度取ってもしばらくすると再形成されるため、定期的に歯科医院で取っていただく必要があります。

【ホワイトニング】白い歯でひとつ上の笑顔へ

ホワイトニング

●歯を削らずに白くできる治療法

歯の黄ばみでお悩みの方や、歯のクリーニングを行っても歯の色がくすんでしまう方におすすめの治療法がホワイトニングです。特殊な薬剤を使って、歯を削らずに白くすることができます。

最近では、歯のホワイトニング専門のサロンなども増えており、気軽に受けられる治療方法といえるでしょう。

タバタデンタルクリニックでは、診査・診断をドクターがおこない、歯科医院で行うオフィスホワイトニングの場合には、IMSホワイトニング検定取得をした専属衛生士が施術を行わせていただきます。

是非あなたに合ったホワイトニング法をお選びください
ホワイトニング

【インビザライン】マウスピース型の矯正装置

矯正装置●透明に近いため、装着していても目立ちません
●装着による不快感や口腔内へのダメージが軽減されます
●着脱可能なため、食事や歯磨きがしやすく、口腔内を健康に保てます

1997年に米国で開発されたインビザライン・システムは、最新の歯科矯正装置と、米国アライン・テクノロジー社独自の3D画像化技術やCAD/CAM等の最先端技術を融合させた、新しいアプローチの歯科矯正システムです。

着脱可能で、目立たない、透明に近いマウスピース型の「アライナー」を使って歯並びを矯正するインビザライン・システムは、治療期間中も普段通りに食事や歯のお手入れができ、なにより見た目を気にすることなく治療を受けていただくことが可能です。

ホワイトニングの種類

当院のホワイトニングは、「歯科医院で行うオフィスホワイトニング」、「患者様にご自宅で行なっていただくホームホワイトニング」、「ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを組み合わせデュアルホワイトニング」の3種類があります。

診査・診断して、患者様に一番適した方法をおすすめさせていただきます。

ご自宅で行なっていただくホームホワイトニングホワイトニング
好きな時間にご自宅で行なっていただけるホワイトニングがホームホワイトニングです。歯科医院でマウスピースを作成し、その中にホワイトニング用の薬剤を入れて、一日数時間、数日間装着してください。

歯科医院で行うオフィスホワイトニングホワイトニング
歯科医院で、直接歯にお薬を塗って処置する方法です。ホームホワイトニングに比べて、効果が早く出るのが特徴です。一度、ホワイトニングをした歯の色も、個人差や生活習慣によって異なりますが、時間が経つと元に戻ることがありますので、ご注意ください。

●最新のホワイトングシステム『Zoom(ズーム)』を導入
タバタデンタルクリニックでは、従来よりホワイトング治療に力をいれ長年実施してまいりました。 そして、この度『より白く、より綺麗な歯』を目指すべく、最新オフィスホワイトニングシステム『Zoom(ズーム)』を導入いたしました。


●安全で負担の少ないホワイトニング装置
当院では、オフィスホワイトニングの施術の際に、特殊なホワイトニング加熱用装置を使用しております。

特殊なフィルターで発熱を抑えられる「ハロゲン光」を使用しているため、紫外線をカットでき、皮膚への多大なる損傷、メラニン色素の沈着等の防止すること可能です。

オフィスホワイトニング Zoom(ズーム)

  Zoom(ズーム)Zoom
効果 ◎かなり白くなる
知覚過敏頻度 △しみる
一回所要時間 ◎60分
来院回数 ◎通常2回
施術費用
(税抜)
○1回40,000円

あなたのステキな笑顔を取り戻す【審美歯科】

審美歯科

「歯の色が気になる」「銀歯が目立つのがイヤ」
そんな歯のコンプレックスから、思いきり笑えない。

そんな悩みのある方は、タバタデンタルクリニックで審美歯科治療を受けてみませんか。審美歯科(しんびしか)とは、機能面はもちろん、美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療のことです。

当院の審美歯科は、単純に見た目をきれいにするだけが目的ではなく、歯の正常な噛み合わせを取り戻すこともできます。歯の噛み合わせを改善することで、肩こり、頭痛なども改善できるケースもあるのです。
審美歯科
審美歯科


高い成功率を誇るインプラント治療

インプラント

●当院のインプラント実績:成功率100%(過去5ヵ年)

失った歯の機能や審美(見た目)を元に戻す治療法が「インプラント治療」です。歯を失った部分にチタン製の人工歯根を入れて、その上に人工の歯を装着することで、再び噛む機能を回復させることができます。

入れ歯やブリッジと比較して、天然の歯に最も近い噛み心地を取り戻せることから、脚光を浴びている治療法です。とはいえ、比較的新しい治療法であることからも、信頼できる歯科医院選びが重要です。信頼できる歯科医院選びが重要です。

当院のインプラントは実績が違います。

本数の実績ではなく、治療経験年数でもない。本数も年数もかなりこなしてきましたが、私の言う最も大切にしている"実績"とは、『患者様の声』にもあるように、インプラント治療を当院で受けられた患者さんの"満足度"です。

トラブルなく長く持たせているだけでなく、術中、術後の痛みはほとんどありません。また、どんな難しい症例に対しても、簡単に、より低侵襲なインプラント治療をご提供します。

その結果、当院でインプラント治療を受けられた方は、別の歯に問題が生じた場合、インプラントでの治療を望まれることが多いです。
このように当院のインプラント治療は、過去5ヵ年の間「成功率 100%」の実績と高い支持率を保っています。

当院のインプラントの症例

●前歯部にインプラント一本の症例
インプラント
インプラント

●機能的、審美的に改善された症例(インプラント治療とジルコニアセラミック)
インプラント

●IOD(インプラントオバーデンチャー)

義歯の内面とインプラントを連結し、義歯が動かないように安定させることが出来る。



インプラント埋入の数や連結装置の種類は、患者様に合わせた、最良の物
を選択していきます。


●他院では無理と言われた難症例

他院では、骨の状態でインプラントを断られる場合もあります。
そのような難症例の方でも、様々な骨造成などの技術により、インプラント治療を可能に出来ます。

インプラントのメリット

インプラント●見た目が美しい
●自分の歯と同じ感覚で噛める

インプラントの最大のメリットは、『天然歯に近い噛み心地』です。また、部分入れ歯やブリッジのように、他の歯に負担をかけたり健康な歯を削る必要もありません。

歯みがきなどのケアもしやすく、入れ歯のように口臭に悩まされることもないと言えます。見た目も自然で美しく、ひと目を気にせずしゃべられることも大きなメリットです。

2つのTOPクラスのインプラントを採用

ドイツのインプラントシェアTOPクラスの「カムログインプラント」

●インプラントの上につける歯との緩みがないため、安定している
●細菌感染が少ないため、衛生的に安全
●強度が、他のインプラントと比べて比較的高い
●実績に裏打ちされた歴史をもつ『ドイツ製』のインプラント
●技工士がより精密な作業が可能になる
●印象(型取り)が簡単に取れる

当院が採用しているインプラント体である、カムログインプラントのサバイバルレートの優秀さを証明する図を掲載させていただきます。

インプラント

患者様ご自身のケアと、定期的なインプラントの状態チェックをすることで、インプラントの脱落は防ぐことが可能です。インプラントにするかどうかを悩んでいる方は、ぜひ一度ご相談ください。

インプラント

カムログインプラントシステムは、3箇所の凸凹によってしっかりと連結するため、特にインプラント体(人工歯根)と上部のクラウン(歯の部分)の連結(アバットメント)が緩みにくい点で抜きん出ており、インプラント治療後のトラブル防止に大きく貢献しています。

世界のインプラント市場でNo.1のシェアを持つインプラントメーカー[ストローマンインプラント」
●ストローマンは精密機械産業が盛んなスイスのバーゼルに本社があり、現在では世界70か国以上に歯科用インプラント関連製品を提供しているグローバル企業です。
●50年にわたる研究開発と充実した検査体制のもと、グローバルで活動する非営利学術組織とのパートナーシップにより、学術的に裏付けのある製品を提供しています。
●世界で500万人以上の患者さんがストローマンインプラントによる治療を受け、患者さんのQOL向上に貢献しています。

●ストローマン社は、世界のインプラント市場でナンバー1のシェアを持つインプラントメーカーです。(Straumann ANNUAL REPORT 2012より(Millennium Research GroupおよびiDataに基づく調べ)

科学的エビデンスが示す高い信頼性
ストローマンインプラントの高い品質と信頼性は、長期治療成績によって裏付けられています。ストローマンは、豊富なエビデンスが支える製品の提供に今後も取り組んでいきます。

ストローマンインプラントに関する10年間の研究報告
さまざまな部位に用いられた511本のインプラントの高い成功率、生存率を示しています。 低いインプラント周囲炎発生率が報告されています(1.8%)。

安全で身体にやさしいインプラント

タバタデンタルクリニックのインプラントは、完全滅菌された工場でひとつひとつ製造されています。厳格な審査の末、基準をクリアしたものだけが我々の手元へ届きますので、 患者様には自信をもって安全で身体にやさしいインプラントを提供できるのです。

完全滅菌された工場環境の下で、ひとつひとつ丁寧に製造されています。またインプラント手術直前まで、完全に滅菌パッケージされた状態ですので感染などを起こす心配もありません。

インプラント院内にCT完備
正確なインプラント治療を行うためには、CTによる3次元撮影は欠かせないと言えます。いまだに2次元レントゲン写真によって、インプラント治療をする歯科医院もあるようですが、不確実性が高いためおすすめはできません。

当院では、患者様の安全・安心第一を考え、世界最高品質KAVO社製の高性能CTを導入し、コンピューター解析によるインプラント治療が可能となっております。

CTについて詳しく知る

安心の5年間の保証システムインプラント
タバタデンタルクリニックのインプラント治療では、5年間の保証システムを設けております。
定期的なメインテナンスを受けていただいている患者様を対象とさせていただきますので、詳しくは診察・カウンセリングの際にお話させてください。

・万が一、保証期間中にセラミック等のかぶせものが欠けてしまった場合、無償で作製いたします。

【虫歯治療】無痛治療へのこだわり

虫歯治療

「虫歯治療は痛いから、ガマンできなくなるまで歯医者には行かない」
という方もいらっしゃるかもしれません。ですが、虫歯は悪化しないうちに治療をするほど、短い治療時間で終えることができるものです。

当院では、「虫歯治療が苦手」という方に向けて、できるだけ痛みの少ない治療を心がけております。歯医者が苦手という方こそ、是非当院へお越しください。

インプラント治療に関するご質問

Q.痛くないですか?怖いです!
インプラント治療を受けたいのですが、本当に怖くないのか、痛くないのかとても心配です。また、インプラント中は麻酔が効いているとは思いますが、手術後の痛みはありますか?

A.大丈夫です!!インプラント手術中、痛みはありませんのでご安心ください。

また、手術後に関しても、痛みをうったえられる患者様はほとんどいらっしゃいません。万一、痛みを感じることがありましたら、どうぞ当院スタッフまでご遠慮なくおっしゃってください。症状に応じた対処をさせていただきます。

Q.腫れませんか?
私は現在、飲食店の経営をしております。人と接する仕事をしている都合上、大きく腫れてしまいますとすごく困ります。インプラントの手術後はやはり腫れますか?

A.当院のインプラント治療の特徴として、圧倒的に腫れることが少ないことがあげられます。これは、手術室や手術設備の滅菌状態に徹底的に配慮していることは言うまでもなく、理化学療法を併用した術後メンテナンスをきちんと実施しているためです。

Q.治療期間はどのくらいかかりますか?
仕事の都合上、よく海外出張があり、極力短期間で終了してほしいのですが無理な注文でしょうか?

A.ご承知の通り、治療期間は患者様のお口の状態・治療法によって異なってきますが、当院では患者様一人一人のライフスタイルに合わせたオーダーメイド治療を心がけております。短期間の治療期間をご希望であれば、それに合わせた治療計画を立案・説明させていただきますので、ご相談ください。

また、タバタデンタルクリニックでは海外出張だけでなく、海外滞在の患者様も来院されます。その場合は、飛行機内でのうがいの励行など具体的に注意事項等を説明させていただきますので、そちらの方もご心配なさらなくても結構です。


Q.費用はどのくらいかかりますか?
都心部にあるインプラント専門のクリニックに一度相談にいったのですが、料金体系が不明確で信用できませんでした。きちんとした治療を受けたいので、ある程度の費用は承知しています。また、治療がすすんでいく中で、追加で費用がかかってくるようなことはあるのですか?

A.当院のインプラント等の自由診療(保健適応外診療)では、処置前に治療計画立案書・見積書の発行を実施しております。

万一、治療費用に関してご不明な点がある場合には、真摯にその疑問にお答えさせていただくつもりです。 また、追加費用がかかってくる"可能性"があれば、その『理由』と『金額』を事前に通知させていただいております。

Q.インプラントは体に悪くないですか?
昨今、テレビや新聞などで悪いうわさを聞きます。失敗された方の体験談などを聞いているとどうしても勇気がでません。

A.インプラントは生体にとって、非常に安全なものです。インプラントはチタンでできており、そのチタンは医科では生体内に埋め込まれるほどの生体親和性を示しております。つまり、体への為害性はないと言えます。そして、何よりインプラントの歴史は50年にも及びます。

当院でのインプラント成功率(インプラント治療ページ参照)をご覧になっていただければわかっていただけると思いますが、インプラントは信頼できる治療であると自負しております。

Q.ずばり、インプラントをした場合、何年もちますか?
インターネットのサイトをみると、いろいろな意見があるようで‥‥。やはり技術力によって変わってくるものなのでしょうか?

A.インプラントの耐用年数は、患者様のお口の状態・メンテナンスの励行状況により異なってくるため、一概に論じることはできません。

注意事項をしっかり守り、メンテナンスにもしっかり通っていただければ、かなり長期間の間、インプラントは機能します。

Q.説明をしていただく時間をとっていただけますか?
一般的なインプラントの知識は、本やインターネットである程度調べて分かったのですが(分かったつもりなのですが)、それが私に当てはまっているのか気になります。

A.先日実施した当院アンケートにおきまして、一番多かった意見に『説明がしっかりしていて、安心して治療にのぞめた』とありました。

患者様に納得していただけるよう、患者様のレントゲン写真や模型(歯型)、その他資料を用いて、まずシュミレーションをおこない治療のゴールを見出します。

Q.骨が少なく、別の歯医者さんでインプラントは無理と言われました。
タバタデンタルクリニックでは何とかなりますか?入れ歯が合わず、本当に困っています。

A.当院の患者様の特徴の一つとして、『他院にて、本当に口腔内の状態が悪いと診査・診断はされたが、的確な治療が施されず諦めておられる方』が挙げられます。また、他のクリニックよりインプラント患者様もご紹介いただいております。

一度御来院頂いた上で、インプラント処置が必要なのか、また手術が可能なのかを説明させていただきます。

【無痛治療】細い注射針で麻酔を

無痛治療虫歯治療は麻酔が効けば痛くないものです。「でも、麻酔注射が痛いし、怖い」という患者様もいらっしゃるかと思います。

当院では、極細の注射針を使い、熟練した歯科医師が麻酔注射を行わせていただきます。

麻酔自体が苦手という方には、麻酔なしで治療を行うこともできますので、お気軽にご相談ください。

【当院が選ばれる理由】医療従事者も来院する高い信頼性

医療従事者も来院する高い信頼性

医師、歯科医師、歯科衛生士、歯科スタッフなどの医療従事者の方にもご支持いただけていることも特徴の一つです。

同じ歯科業界で働く人の場合は特に、歯科医院の知名度だけではなく、その歯科医院でどんなドクターが働いているか、確実な治療実績があるか、最新の設備が整っているか、というプロの目で査定されます。自身の健康がかかっているのですから、当然のことです。

同じ歯科業界や医療従事者の方にも、満足していただける治療を行うために最新鋭の設備や最高水準の治療技術を日々アップデートすることで、レベルの高い治療を提供できると、我々は考えております。

医療関係者の患者様の声

 

【当院が選ばれる理由】清潔感のある院内環境

理由当院では受付をはじめカウンセリングルームや治療室も、明るく清潔感がある歯科医院づくりを心がけています。快適に治療を受けていただくため、院内環境、スタッフ教育にも力を入れています。

当院の院内環境について詳しく知る
当院の滅菌へのこだわり

患者様のプライバシーを守る個室診療理由
患者様にゆったりと快適に治療を受けていただくため、院内全体にゆとりを持たせています。治療ユニットは、パーテーションで仕切られており、患者様のプライベートな空間を保てる設計となっております。

さらにリラックスして治療を受けていただけるよう、完全個室となっているオペ室・特別診療室もご用意しております。静かにひと目を気にせず歯科治療を受けたいという方は、ぜひ当院までご連絡ください。

お口に関することでお悩み等がございましたら、是非お気軽に当院までご来院下さい。
 

【当院が選ばれる理由】歯科技工室併設できめ細かい対応

理由●国内最高レベルの精密機器を完備
●ベテラン技工士が創り出す、理想の医院環境

タバタデンタルクリニックでは、24時間稼働できる歯科技工室を院内に設置しています。

院内に技工室がある一番のメリットは、近くに技工士がいることで、即座にかぶせ物の色や形の調整を行うことが可能です。また、遠方よりお越しいただいた患者様に対しても、短時間で高品質の被せ物や仮歯をご提供することができます。

当院では、一般的な歯科医院の院内技工では考えられないほどの、充実した精密機器を完備しています。さらに院内だけでなく、隣接した第2技工室もあり、患者様に国内最高レベルの歯科技工物をフルオーダーメイドで提供させていただけます。

審美歯科

 

【当院が選ばれる理由】忙しい方におすすめの短期集中治療

理由「何度も治療に通うのは面倒くさい」
「来週から海外に行くので、それまでに歯を治療したい」
「小さな子供がいるのであまり頻繁に外出できない」
「挙式までにキレイな歯にしたい」
「遠方からなので通院回数を少しでも減らしたい」

そういった方に向けて、当院では【短期集中治療】プログラムをご用意しております。

【短期集中治療】は、お忙しい方のために、極力短期間での治療を終わらせる治療プログラムです。何週間も通院が必要な治療でも、治療内容を凝縮することで、治療期間を短縮することが可能です。

インプラントや矯正歯科のように、どうしても一定の時間がかかってしまう治療もございますので、短期集中治療の内容については担当歯科医師までご相談下さい。

タバタデンタルクリニックだからできる、ハイレベルな短期治療

当院では、短期集中治療の特別料金を頂くことはございません。原則、保険適用できるものについては使用することも可能です。

また、短期治療だからといって治療の品質を低下させたり、安全性をおろそかにすることは決してありません。患者様の血圧や血中酸素濃度をリアルタイムで測れる生体情報モニター、各チェアーに酸素供給用の配管を設置、緊急薬品の常備など、万が一の緊急事態にも迅速に対応することができます。

患者様それぞれのライフスタイルやお悩み、ご希望を事前にしっかりとお伺いし、ご希望に沿えるように、診療時間や治療計画を進めております。だからこそ、治療の質を落とすことなく、安心で安全な短期集中治療ができるのです。
 

【当院が選ばれる理由】最新設備による安心で安全な治療

理由タバタデンタルクリニックでは、患者様の安全・安心第一を考え、世界最高品質KAVO社製の高性能CTを導入し、コンピューター解析によるインプラント治療が可能となっております。

CTについて詳しく知る

さらに、無痛治療など、ハイレベルな治療を受けることもできます。また、院内技工室を完備している当院では、歯科技工士と連携することで、かぶせ物などを使った治療もスピーディーに対応することができます。

インプラント治療




【当院が選ばれる理由】じっくり時間をかけたカウンセリングを

理由
診療やカウンセリングにはじっくり時間をかけて、患者様と向き合うことが大切だと考えております。

当院では、患者様お一人お一人とゆっくりご相談させていただきながら、ご納得いただける治療を行うという治療方針をとらせていただいております。「信頼できる歯科医院で治療を受けたい」という方は、ぜひ当院へお越しください。

【エスガイドシステム】

矯正装置
通常のブラケット矯正とマウスピース矯正の欠点を補完するために、新開発の極小ブラケットと最先端3Dデジタル技術で制作されたジグを利用して、前歯部の舌側に装着する新しい矯正治療方法です。

極小ブラケットに極細ワイヤーを通し歯が拡張されて行く過程で、コントロール用マウスピース矯正だけでは治療が困難な重度のcrowding case、または、抜歯が必要な場合は、前歯部の部分矯正を行い、さらに効果的な治療を可能にします。

また、マウスピース矯正だけで治療するよりも、エスガイドシステムを利用した場合、短い治療期間と少ない費用で満足度の高い治療効果を得ることができます。

矯正歯科


2012年6月 « トップへ » 2013年7月


コールバック予約

PAGE TOP