2010年4月 « トップへ » 2012年6月

2011年6月21日

世界中から、患者様が来院される審美歯科

審美歯科日本国内はもちろん、西はイギリスから、南はオーストラリア、アメリカ、中国、シンガポールなど世界各国からたくさんの患者様が当院へ審美歯科治療を受けに来院されます。

その理由は、
・精度の高い治療をスピーディーに対応できること
・難症例でも治療が可能で噛み合わせの治療を含めた治療ができること
・院内に技工士がいるため、精度の高い技工物が短期間で作れること
・それだけの信頼関係が築けていること

にあるのではないではないかと自負しております。

24時間稼働できる歯科技工室を院内に設置審美歯科
タバタデンタルクリニックの特徴は、院内に24時間稼働できる歯科技工室を設置し、2人の技工士が常勤していることにあります。通常の歯科医院の場合、診察や治療を院内で行い、制作物は外部の歯科技工士に依頼するため、時間がかかってしまうことが多いのです。

院内に歯科技工士がいることで、スピーディで確実な治療を進めることが可能になります。

自費治療は5年間保証
初めて審美歯科の治療を受ける方にも安心していただけますように、当院では審美歯科の自費治療(保険対応外の治療)は、5年間保証させていただきます。

定期的なメインテナンスを受けていただくことを条件に、再治療が必要な時には無償で行わせていただきます。治療をして終わりではなく、健康で美しい歯を保つためにも是非、定期検診にお越しください。

担当衛生士制度を採用
治療やメインテナンスに来るたびに、知らない歯科スタッフに応対されたのでは、患者様も気を使ってしまうものかと思います。当院では、同じ担当衛生士が患者様の対応をさせていただく担当衛生士制度を採用しております。

治療に関する疑問点や不安な点などありましたら、お気軽にご相談ください。


【セルコンシステム】国内で初めて承認を受けたジルコニアシステム

2005年日本国内で初めて認可を取得したセルコンシステムが発売され、タバタデンタルクリニックでも院内技工室に導入しました。

近年、3ShapeスキャナーとCAD/CAMソフトが日本国内でも発売となり、同時に透明感の強い「セルコンht」ブロックの登場により、より高強度で審美的なジルコニア オールセラミックのクラウンブリッジの製作が可能になりました。

セルコンシステム

新たにジルコニアマルチレイアードディスクを採用

たジルコニアディスク自体がグラデーションされた色調豊かなマルチレイアードジルコニア(クラレノリタケ社)を新たに加え、更に天然歯に近い審美性が再現可能となりました。

In Lab MC X5導入

shin050803.jpg
2019年、タバタデンタルクリニックでは、
新しい多軸加工機「in Lab MC X5(インラボエムシーエックスファイブ)」を導入。 更に技工精度が高くなり、より短時間での作製が可能となりました。
つまり自然で天然歯に近いジルコニアクラウン(かぶせ物)を皆様に御提供出来るのです。

【シェードテイキング】正確に歯の色を確認

歯の色調を正確に確認する為に当院の歯科技工士が歯科用の特殊なカメラやツールを使って口腔内を撮影致します。

白い歯を被せる際に自然な色や美しい白さにする為に歯の色合わせをさせて頂きます。



2010年4月 « トップへ » 2012年6月


コールバック予約

PAGE TOP