«  2017年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2017年2月22日

②美しい


インプラントは歯肉の中から歯が生えてきているような見た目を再現することができるため、見た目にも美しく、自分の歯との区別がつかないような見た目になります。特に前歯部の欠損では、義歯は針金が目立ち、ブリッジでは歯肉との間に隙間が徐々に出来てきてしまうため、どうしても美しく修復することが難しくなってしまいます。(ブリッジは一見きれいに仕上がりますが、年数がかさむごとに欠損部の歯肉が退縮してくるため、作り直しが必要になります。)


③他の歯に負担がない


インプラントでは、歯を失った部分だけへのアプローチで治療を完了させることができます。それと比較し、ブリッジや義歯では、その支えとなる歯を削らなくてはなりません。また、支えとなった歯は、欠損歯の咬合力を負担することになるため、通常よりも大きな負担がかかり、歯根破折や歯周病の進行原因となります。


このように、インプラントには他の治療法では得られない魅力があり、当院では欠損治療の第一選択肢としてインプラント治療をお勧めさせていただいております。


インプラント治療に多数の実績があります。
当院の紹介はこちら
/http://www.tdc.gr.jp/0540laser/

2017年2月15日

① 自分の歯と同じ感覚で噛める


当院では、インプラント最大の魅力は、天然歯と同じように利用できる、自分の歯と同じ感覚で噛めることであると考えています。


インプラントは人工歯根であり、それを顎の骨に埋め込む治療法です。天然歯も、インプラントと同じく、顎の骨の中に埋まっています。


インプラント以外の欠損治療では、どんなに良い素材を使って治療をしたとしても、この噛み心地は手に入れることができません。それはブリッジであれ、義歯であれ、顎の骨とはつながっていないため、噛んでいる感覚が骨にまで伝わってこないのです。


ブリッジの場合は、隣の歯がその感覚を補ってくれるため、義歯に比べて噛み心地は良いですが、自分の歯のようにとはいきません。


義歯では20%~50%ほどしか、天然歯の咀嚼能率が再現できないといわれていますが、インプラントでは90%以上の天然歯の咀嚼能率を再現することが可能であるといわれています。
これは、ほとんど自分の歯と同じようにものを噛めるということです。
(咀嚼能率:奥歯でものを噛み砕く能力)


義歯やブリッジで、上手く噛めない、噛み心地が悪いとお悩みの方には、ぜひインプラントでの再治療をお勧めします。


インプラント成功率99.7%当院の紹介はこちら
/http://www.tdc.gr.jp/0540laser/


2017年2月 8日

日本では近年インプラント治療が普及し、多くの方にご利用されるようになってきました。


インプラントには健康保険が適応されないため、全て患者さまの自己負担での治療が必要となります。
そのため、健康保険で行うことのできる「ブリッジ」「義歯」と比較して、多くの費用がかかるという問題があります。
また、手術が必要になる、骨の状態によっては長い期間がかかるなどの、患者さまにとっては気軽な治療法とは言えません。


しかし、それでもインプラントの人気はどんどん高まってきています。


そんなインプラントの魅力はどこにあるのでしょうか?


当院ではインプラントの魅力について次のように考えています。


① 自分の歯と同じ感覚で噛める
② 美しい
③ 他の歯に負担をかけない


これ以外にもインプラントには魅力がありますが、特にこの3つが大きなポイントだと考えています。


この3つの魅力について、ご説明していきたいと思います。
(インプラントの魅力(2)(3)に続きます。)

インプラント成功実績99.7%当院の紹介はこちら
/http://www.tdc.gr.jp/0540laser/

2017年2月 1日

当院ではホワイトニングを2種類ご用意しています。


1つはホームホワイトニング。
こちらは名前の通りご自宅で行っていただくホワイトニング方法です。
医院で個人専用のマウスピースを作成し、そこに専用のホワイトニング剤を入れて装着。1日数時間の装着を1週間~2週間前後続けていただきます。
白くなるのに時間はかかりますが、知覚過敏の副作用も比較的少なく、自然な白さになる、自宅で気軽にできるという部分が魅力です。
1度ホワイトニング用のマウスピースを作成してしまえば、その後大きな治療がなければ数年同じマウスピースを使うことが可能ですので、ホワイトニング剤だけを買い足して頂くだけで2回目以降は来院の必要なくホワイトニングが可能になります。


もう一つは、オフィスホワイトニングと言う方法です。
こちらは医院にご来院いただき、専属の歯科衛生士が行わせていただくホワイトニングです。高濃度のホワイトニング剤を使用し、効果を高めるための光照射を行い、1回でストーン明るい、白い歯を手に入れることができます。
1回でもかなり白くなるので、お時間のない方や、自宅での継続が難しい方、かなり歯を白くしたいという方にお勧めです。
1回で白くなる分、知覚過敏が出やすいので、もともと知覚過敏のある方にはお勧めできませんのでご注意ください。


ホワイトニングにご興味のある方はお気軽にご相談ください。


当院の紹介はこちら
/http://www.tdc.gr.jp/0540laser/

« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

タバタデンタルクリニック

タバタデンタルクリニック

歯科に関する情報をブログで発信していきます。 ぜひご覧になってくださいね。

タバタデンタルクリニック
http://www.tdc.gr.jp/