«  2021年4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 入れ歯と見た目 | メイン | インプラントの注意点 »

2021年4月14日

失われた歯を取り戻す最適な治療法の1つインプラントですが、すべての患者様に適用できるわけではありません。
次のような患者様の場合、インプラントが「できない」もしくは「難しい」とされることが多いのです。

・妊娠中、妊娠の可能性がある
インプラントは外科手術が必要な治療です。そのための投薬なども行いますので、母子の安全のためにもできれば他の方法を選ぶべきでしょう。

・全身疾患のある人
高血圧や糖尿病など心疾患のある人は手術による思わぬトラブルを避ける意味でインプラント治療を控えたほうが安全です。

また、骨粗しょう症の人の場合は、インプラントがうまく骨と結合できないなどのトラブルが起こりやすいので断られることが多いです。

・子供
未成年などであごの骨が成長中の人にインプラント治療をすると、あごの成長によってかみ合わせがずれたりインプラントが外れたりするなどのトラブルが起こりやすいです。
そのため未成年者へのインプラント治療は断られることがほとんどです。

当院では、インプラント治療を行っております。ご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。

http://www.tdc.gr.jp

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.tdc.gr.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1323

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タバタデンタルクリニック

タバタデンタルクリニック

歯科に関する情報をブログで発信していきます。 ぜひご覧になってくださいね。

タバタデンタルクリニック
http://www.tdc.gr.jp/