トップへ » 当院が選ばれる8つの理由 » 矯正歯科治療

【歯列矯正・矯正歯科】患者様の条件に合わせた矯正法をご提案

矯正歯科

歯並びがいいことや噛み合わせがいいことは、外見的な美しさだけでなく、健康面でも大きなメリットがあります。逆に噛み合わせが悪いことで、食事が取りにくくなったり、頭痛や肩こりの原因になってしまうケースもあるのです。

総合歯科クリニックであるタバタデンタルクリニックでは、患者様の症状や条件に合わせて、目立ちにくい矯正装置を使う治療や、マウスピースを利用した矯正法などを行うこともできます。

しっかりとしたカウンセリングを通じて、患者様にピッタリの方法をご提案させいただきますので、歯並びの悩みをお持ちの方はぜひ当院までご相談ください。

矯正歯科

【当院の特徴】数多くの実績を持つ矯正認定医

スタッフ当院の矯正治療は、数多くの実績を持つ日本矯正歯科学会認定医である川端庄一郎先生が担当いたします。

当院では日本矯正歯科学会認定医による最新技術を採用した治療を行い、治療中の見た目や患者様の負担を極力なくすよう努めております。

<略歴>
平成 7年 大阪大学歯学部卒業
平成 7年 大阪大学歯科矯正学講座 入局
平成11年 タバタデンタルクリニック 勤務
平成12年 尼崎駅前にかわばた矯正歯科
(歯ならび専門)川端歯科医院 開業
平成12年 日本矯正歯科学会認定医 取得
 Greenfield上級コース
Roth basicコース 修了

【当院の特徴】虫歯や歯周病などにも対応した矯正治療

矯正装置矯正治療は、虫歯や歯周病の治療に比べて専門性が高いため、矯正歯科を専門とする歯科医師が行うことの多い治療です。一方で、矯正歯科専門の歯科医院ですと、虫歯や歯周病の治療が十分にできないというケースも見られます。

矯正装置は複雑な構造のため、食べ物のカスなどが器具の間に入ってしまいます。そのため、放っておくと虫歯の原因になってしまうこともあるのです。「総合歯科クリニック」であるタバタデンタルクリニックでは、患者様の虫歯や歯周病などにも対応した矯正治療を行わせていただくことが可能です。

【当院の特徴】矯正治療と補綴治療のコンビネーション

当院では総合歯科クリニックの強みを生かし、矯正専門医と技工士が緊密に話し合える環境がありますので、
患者様の症状や条件に合わせて矯正治療と補綴治療のコンビネーション治療法などに優れております。


矯正歯科

【ホワイトブラケット】目立たない、透明の矯正装置

矯正装置●白いセラミックでできたブラケット

矯正治療を検討されている方の場合、「歯につける矯正装置が目立つのが気になる」という不満や不安を持たれているケースが多いようです。

当院では、真っ白で目立ちにくい「ホワイトブラケット」という矯正装置を使った治療を行うことも可能です。色が違うだけで構造は同じため、治療期間も通常のメタルブラケットを使った場合と変わらないと言えます。

矯正歯科

【アソアライナー】透明のマウスピース型の矯正装置

矯正装置●取り外しがカンタン
●透明なので目立ちにくい

通常の矯正装置とは違い、ワイヤーやブラケットを使わない、透明なマウスピース型の矯正装置が「アソアライナー」です。透明なので装着していても目立たず、食事の時などにも手軽に取り外せることがメリットと言えます。

理想的な歯並びになるまで、少しずつ歯型を変えたアソアライナーを製作し、段階的に歯を矯正していく治療となります。コンピュータで歯の移動量を測定して製作しますので正確で、計画的な治療が可能です。

【インビザライン】マウスピース型の矯正装置

矯正装置●透明に近いため、装着していても目立ちません
●装着による不快感や口腔内へのダメージが軽減されます
●着脱可能なため、食事や歯磨きがしやすく、口腔内を健康に保てます

1997年に米国で開発されたインビザライン・システムは、最新の歯科矯正装置と、米国アライン・テクノロジー社独自の3D画像化技術やCAD/CAM等の最先端技術を融合させた、新しいアプローチの歯科矯正システムです。

着脱可能で、目立たない、透明に近いマウスピース型の「アライナー」を使って歯並びを矯正するインビザライン・システムは、治療期間中も普段通りに食事や歯のお手入れができ、なにより見た目を気にすることなく治療を受けていただくことが可能です。

【エスガイドシステム】

矯正装置
通常のブラケット矯正とマウスピース矯正の欠点を補完するために、新開発の極小ブラケットと最先端3Dデジタル技術で制作されたジグを利用して、前歯部の舌側に装着する新しい矯正治療方法です。

極小ブラケットに極細ワイヤーを通し歯が拡張されて行く過程で、コントロール用マウスピース矯正だけでは治療が困難な重度のcrowding case、または、抜歯が必要な場合は、前歯部の部分矯正を行い、さらに効果的な治療を可能にします。

また、マウスピース矯正だけで治療するよりも、エスガイドシステムを利用した場合、短い治療期間と少ない費用で満足度の高い治療効果を得ることができます。

矯正歯科


トップへ » 当院が選ばれる8つの理由 » 矯正歯科治療


コールバック予約

PAGE TOP