土曜診療 各種ローン対応 各種保険取扱

0797215655

【診療時間】午前 9:00~13:00 午後 14:30~19:00
【休診日】日曜、祝日

※水曜・土曜は午前診療のみ

beauty

審美治療について

審美治療では「歯の色が気になる」「銀歯が目立つのがイヤ」
そんな歯のコンプレックスから、思いきり笑えない

そんな悩みのある方は、タバタデンタルクリニックで審美治療を受けてみませんか。審美治療とは、機能面はもちろん、美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療のことです。

当院の審美治療は、単純に見た目をきれいにするだけが目的ではなく、歯の正常な噛み合わせを取り戻すこともできます。
歯の噛み合わせを改善することで、肩こり、頭痛なども改善できるケースもあるのです。
あなたの素敵な笑顔を取り戻しましょう。

こんなお悩みはありませんか?

  • 歯のくすみや黄ばみが気になる
  • 歯並びを綺麗に揃えたい
  • 治療跡や銀歯が目立つのが気になる
  • 笑顔に自信が持てない
  • 歯を出して笑えない
  • 接客業で他人からの視線が気になる

当院の特徴

世界中から、患者様が来院される審美治療

タバタデンタルクリニックでは24時間稼働できる歯科技工室を院内に設置しています。 日本国内はもちろん、西はイギリスから、南はオーストラリア、アメリカ、中国、シンガポールなど世界各国からたくさんの患者様が当院へ審美治療を受けに来院されます。

その理由は、

  • 院内に常に技工士が2名常駐しているので、精度の高い治療をスピーディーに対応出来る事。
  • 難症例でも治療が可能で噛み合わせの治療を含めた治療ができること
  • 技工設備が整っており精度の高い技工物が短期間で作製できること
  • それだけの信頼関係が築けていること

にあるのではないではないかと自負しております。 院内に技工室がある一番のメリットは、やはり近くに技工士がいる事だと思います。即座にかぶせ物の色や形の調整を行うことが可能になります。また、遠方よりお越しいただいた患者様に対しても、短時間で高品質の被せ物や仮歯をご提供することができます。

自費治療は5年間保証

初めて審美治療の治療を受ける方にも安心していただけますように、当院では審美治療の自費治療(保険適用外の治療)は、5年間保証させていただきます。
定期的なメインテナンスを受けていただくことを条件に、再治療が必要な時には無償で行わせていただきます。治療をして終わりではなく、健康で美しい歯を保つためにも是非、定期検診にお越しください。

院内設備のこだわり

【ポーセレンファーネス】
当医院はセラミックを焼く機械を2台常備しております。

セラミックを装着する際に修正が必要な場合、技工室が無い歯科医院だと数日期間がかかってしまいますが、当院では急な修正にも対応可能ですので、より精密にこだわったセラミックの装着ができます。

【セルコンシステム】国内で初めて承認を受けたジルコニアシステム

2005年日本国内で初めて認可を取得したセルコンシステムが発売され、タバタデンタルクリニックでも院内技工室に導入しました。

近年、3ShapeスキャナーとCAD/CAMソフトが日本国内でも発売となり、同時に透明感の強い「セルコンht」ブロックの登場により、より高強度で審美的なジルコニア オールセラミックのクラウンブリッジの製作が可能になりました

新たにジルコニアマルチレイアードディスクを採用

ジルコニアディスク自体がグラデーションされた色調豊かなマルチレイアードジルコニア(クラレノリタケ社+松風社)を新たに加え、更に天然歯に近い審美性が再現可能となりました。

In Lab MC X5導入

2019年、タバタデンタルクリニックでは、新しい多軸加工機「in Lab MC X5(インラボエムシーエックスファイブ)」(ジルコニアを加工する機械)を導入。
更に技工精度が高くなり、より短時間での作製が可能となりました。
つまり自然で天然歯に近いオールセラミッククラウン(かぶせ物)を皆様に御提供出来るのです。

【シェードテイキング】正確に歯の色を確認

歯の色調を正確に確認する為に当院の歯科技工士が歯科用の特殊なカメラやツールを使って口腔内を撮影致します。

白い歯を被せる際に自然な色や美しい白さにする為に歯の色合わせをさせて頂きます。

当院の審美治療の種類

オールセラミッククラウン

特徴
  • 天然の歯と変わらない自然な美しさ
  • 金属アレルギーの方でも安心

ジルコニアフレームとセラミック陶材(ポーセレン)だけを使用したオールセラミッククラウン(ジルコニアオールセラミッククラウン)は自然な美しさを持ち、硬すぎて他の歯を傷つけることもない、 強さとしなやかさまでも兼ね備えた理想的な治療法のひとつです。
オールセラミッククラウンは、金属を一切使わないため、金属アレルギーの方にも安心してご利用いただけるという利点もあります。
前歯の治療にも、奥歯の治療にも利用でき、お口の中の歯肉とのなじみも良いため、かぶせ物周辺の歯肉の健康も維持できます。

歯の美しさにこだわる人にこそ、オールセラミッククラウンを

金属を使用したかぶせもの

before

時間が経つと金属が露出し、境目が黒く見えている。
 

ジルコニアオールセラミックで修復

after

金属を一切使用しないため、明るく、境目も黒くなる心配がない。

オールセラミッククラウンは、外見の美しさや歯の美しさにこだわる人にこそ選んできいただきたい治療法です。

以前は、虫歯などの治療には金属製の「銀歯」などを用いるのが一般的でした。 銀歯は保険適用範囲内で治療することができるため、現在でもほとんどの歯科医院で選ばれている治療法の1つです。

しかし、銀歯は口を開けたときにどうしても目立ってしまうことや、金属アレルギーのある人は使用できない、虫歯の再発率も高いなど大きなデメリットもあります。
そこで、金属を使用せず、金属と同等の強度をもつジルコニアフレームにセラミック陶材を焼き付けた「オールセラミッククラウン」による審美治療をおすすめしています。
セラミックは丈夫な上に、本物の歯と見分けが付かない質感や美しい白さが特徴の素材です
周りの歯に合わせて微妙な色の調節もできるため、どんなに近くから見ても、人工物が入っているとは思えないほど美しい口腔内が実現します。
もちろん、噛み合わせなどの機能面も本物の歯と変わりません。

ピンクセラミック(ピンクポーセレン)

歯肉移植せず、歯茎の下がりを補うピンクセラミック

before

after

歯周病や外傷など、様々な要因で部分的に歯茎は下がってくる事があります。歯茎が下がると歯根が露出したり歯が長く見えたりして、審美的調和が悪くなります。

歯茎が下がった状態で白い歯をそのまま入れてしまうと歯が長く見えてしまいます。下がった歯茎を審美的治療で解決する方法がセラミッククラウンの歯茎部分をピンク色に着色したピンクセラミックです。
ピンクセラミックは普通のセラミッククラウンと同様の材質で作られていて、美しさの点でも、生体親和性にも優れています。

部分的に歯頸線が不揃いな方でも歯が長く見えないセラミッククラウンの付加価値として患者様にご提案・ご提供出来る技術です。

ラミネートべニア

特徴
  • 前歯の隙間を目立たなくできる
  • 歯の変色や着色がほとんどない

ラミネートベニアは、いわば歯の「付け爪」です。薄いセラミックを歯の表面に貼り付けることにより、理想的な色・大きさ・バランスで前歯を作ります

もちろん、歯へのダメージは最小限で仕上がりもごく自然です。ホワイトニングと比較して、治療後の変色や着色もほとんどないのがメリットです。

メタルボンド(従来)

特徴
  • 耐久性に優れる
  • 歯の変色や着色がほとんどない

金属にセラミックを被せた「メタルボンド=メタルセラミック」と呼ばれる治療もあります。しかし、金属を含むために光を透過せず、透明感のない歯になってしまうことや、金属が溶けて歯茎が変色するという問題があります。

オールセラミックインレー

特徴
  • 天然の歯と変わらない自然な美しさ
  • 金属アレルギーの方でも安心

強度に優れたセラミック「ジルコニア」で強度を補った「オールセラミック」によるインレーがオールセラミックインレーです。
インレーとはいわゆる歯の「詰め物」のことで、従来は強度を重視して金属が用いられていました。しかし、金属が抱える問題もまた多く、金属アレルギーによる健康被害に不安を感じる方も多く、目立ちやすいというデメリットがあります。
そういった問題点を解決する治療法が、オールセラミックインレーなのです。

審美治療の注意点

被せ物やラミネートべニアをする際は、少なからず歯を削らなければいけません。
セラミックは陶器ですので強い衝撃により破損する可能性があります。
※噛む力が強い患者様にはナイトガードのご使用を推奨しています。

審美治療の症例紹介

ホワイトニングについて

歯の黄ばみでお悩みの方や、歯のクリーニングを行っても歯の色がくすんでしまう方におすすめの治療法がホワイトニングです。
特殊な薬剤を使って、歯を削らずに明るくすることができます

最近では、歯のホワイトニング専門のサロンなども増えており、気軽に受けられる治療方法といえるでしょう。
タバタデンタルクリニックでは、診査・診断をドクターがおこない、歯科医院で行うオフィスホワイトニングの場合には、歯科衛生士が施術を行わせていただきます。
是非あなたに合ったホワイトニング法をお選びください

当院のホワイトニングの種類

当院のホワイトニングは、「歯科医院で行うオフィスホワイトニング」、「患者様にご自宅で行なっていただくホームホワイトニング」、「ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを組み合わせたデュアルホワイトニング」の3種類があります。診査・診断して、患者様に一番適した方法をおすすめさせていただきます。

ホームホワイトニング

特徴
  • 自分のペースで理想の明るさにできる

好きな時間にご自宅で行なっていただけるホワイトニングがホームホワイトニングです。
歯科医院でマウスピースを作製し、その中にホワイトニング用の薬剤を入れて、一日2~3時間、数日間装着してください。

オフィスホワイトニング

特徴
  • オフィスホワイトニングは高濃度のホワイトニング剤を使用するので即効性がある

歯科医院で、直接歯にお薬を塗って処置する方法です。
ホームホワイトニングに比べて、効果が早く出るのが特徴です。

安全で負担の少ないホワイトニング装置

当院では、オフィスホワイトニングの施術の際に、特殊なホワイトニング加熱用装置を使用しております。
特殊なフィルターで発熱を抑えられる「ハロゲン光」を使用しているため、紫外線をカットでき、皮膚への多大なる損傷、メラニン色素の沈着等の防止すること可能です。

デュアルホワイトニング(オフィスホワイトニング+ホームホワイトニング)

特徴
  • 短期間で理想の白さが手に入る
  • 黄ばみが強い白くなりにくい歯にも
  • 後戻りしにくく長期的に白さを維持できる

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用したもので、双方のメリットを組み合わせた理想的なホワイトニングです。
歯科医院とご自宅の両方で施術を行うことにより、短期間で長期的な効果を得られます。
ホームホワイトニングのみでホワイトニングの効果を得る為にはある程度の期間が必要です。
オフィスホワイトニングと併用する事で短期間のうちに美しい白い歯を手に入れる事ができます。
また遺伝や加齢、生活習慣の影響で黄ばみの強い方、白くなりにくい歯の性質の方はオフィスホワイトニング単体よりもデュアルホワイトニングをおすすめします。

ホワイトニングの注意点

一度、ホワイトニングをした歯の色も、個人差や生活習慣によって異なりますが、時間が経つと元に戻ることがありますので、ご注意ください。
再着色の原因になるので術後24時間は喫煙、色の濃い飲食物はお控えください。

ホワイトニングの症例紹介

電話 カウンセリング お問い合わせ
HOME TEL ACCESS
0797215655

〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町10-18 マグナスビル1F

【休診日】日曜、祝日
※最終受付時間は、午前診療12:30、午後診療18:30迄となります。

臨床研修医を受け入れています(お気軽にご相談ください)
RADC
クレジットカードでもお支払い可能です。