土曜診療 各種ローン対応 各種保険取扱

0797215655

【診療時間】午前 9:00~13:00 午後 14:30~19:00
【休診日】日曜、祝日

※水曜・土曜は午前診療のみ

columnblog

審美歯科治療は必要か?

虫歯の治療は、基本的に歯を削ります。
そのため、削った跡を何らかの方法で埋めなければいけません。
感染箇所が大きい場合や細菌が神経にまで達している場合は、歯に大きな穴が開いたり半分程度しか残らなかったりする場合もあるでしょう。
そういった欠損した歯を補うのが補綴と呼ばれる治療です。
これらは保険適用内であれば、樹脂や金属が使われます。一般的に銀歯と呼ばれるモノがそれです。
しかし銀歯では強度や耐用年数がそれほど長くありません。
なにより、銀歯は治療したことがすぐに分かる状態になっていますし、樹脂でも着色汚れなどで見た目があまりよくありません。
そのための選択肢の1つとしてあるのが、審美歯科治療なのです。
審美歯科治療は保険適用外になってしまうことがほとんどですが、セラミックなどの高機能な材質を使って補綴治療を行うことで、機能性と審美性の両方を兼ね備えた治療を行うことができます。
一般的に耐用年数も長いことから、患者様の負担も小さくなることが少なくありません。
特に前歯の治療の場合は、治療跡がとてもよく見えてしまいますので、虫歯は治ったが人前で口を開けることができずに生活の質が下がるようなことも少なくありません。
そんな場合は、審美歯科治療を選択していただくことで、患者様のお口の機能だけではなく生活の質という点も考慮した治療を行うことができるでしょう。
当院では、一般歯科治療だけではなく審美歯科治療も行っております。ご不明点がございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.tdc.gr.jp

電話初診予約・お問い合わせ
HOMETELACCESS
0797215655

〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町10-18 マグナスビル1F

【休診日】日曜、祝日
※最終受付時間は、午前診療12:30、午後診療18:30迄となります。

臨床研修医を受け入れています(お気軽にご相談ください)
RADC
クレジットカードでもお支払い可能です。