土曜診療 各種ローン対応 各種保険取扱

0797215655

【診療時間】午前 9:00~13:00 午後 14:30~19:00
【休診日】日曜、祝日

※水曜・土曜は午前診療のみ

columnblog

入れ歯にならないように

「歯がなくなっても入れ歯やインプラントがあるから大丈夫」だと思っている人は、そんなにいないでしょう。
もしいらっしゃるのであれば、少し考えを改めたほうが良いかもしれません。
特に入れ歯は、なってから急に老いを感じるとも言います。
そのため、将来入れ歯のお世話にならないようにするための秘訣をいくつか紹介します。
・歯科検診を受ける
入れ歯のお世話になる大きな原因は、虫歯や歯周病で歯を失うことです。
つまり、虫歯や歯周病を防ぐのが入れ歯にならないための最善の方法なわけです。
虫歯や歯周病の予防の基本は歯みがきですが、それに加えて歯科検診をおすすめします。
日々の歯みがきも重要ですが、みがき残しはどうしてもできてしまいますので、そこから虫歯になってしまう可能性があります。
虫歯や歯周病も早期発見できれば容易に治療できるので、健康診断と同じようにこまめに歯科医で診てもらうことで歯を健康に保つことができるわけです。
・歯科矯正を検討する
歯並びが悪い人は、歯科矯正を検討してください。
歯並びか悪いというのは、審美的な問題よりも歯みがきがしにくいという問題があります。
みがき残しは虫歯や歯周病の原因となりますので、根本的な治療となる歯科矯正が効果的なのです。
・歯ぎしりや噛み締めの癖を治す
歯ぎしりやかみしめの癖がある人は、その影響で歯が動き、歯並びが悪くなることがあります。
これらの癖は早めに治すようにしましょう。
予防歯科について興味のある方は、お気軽にご相談ください。
http://www.tdc.gr.jp

電話初診予約・お問い合わせ
HOMETELACCESS
0797215655

〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町10-18 マグナスビル1F

【休診日】日曜、祝日
※最終受付時間は、午前診療12:30、午後診療18:30迄となります。

臨床研修医を受け入れています(お気軽にご相談ください)
RADC
クレジットカードでもお支払い可能です。