土曜診療 各種ローン対応 各種保険取扱

0797215655

【診療時間】午前 9:00~13:00 午後 14:30~19:00
【休診日】日曜、祝日

※水曜・土曜は午前診療のみ

columnblog

インプラントと審美性

人工歯根を埋め込んで人工歯を設置するインプラント治療の目的は、失われた歯を取り戻すことです。
インプラント治療が確立するまでは、入れ歯やブリッジなどが失われた歯の代わりを務めていましたが、それらには次のような問題がありました。
・健康な歯と同じような力で噛めない
・健康な歯に負担をかける(ブリッジは健康な歯を削る必要がある)
・(総入れ歯などでは)食事の味を感じにくくなる
・金属のバネなどが目立ち、審美性に欠ける
これらの問題がなく、天然の歯と同じような見た目と機能を持った人工歯を手に入れられるのが、インプラント治療です。
また、インプラントでは審美性に優れた歯を手に入れることができます。
歯科医によっては様々な素材の人工歯が準備されており、患者様の希望に合わせたものが選べるようになっているところもあるほどです。
もちろん、失われた歯を取り戻すと同時に審美性も求めることに依存はありません。患者様の生活の質を上げられるならそれも良い選択でしょう。
しかし、ただ審美性を上げるためだけに、抜歯してインプラント治療を行うのは、少し考えたほうが良いかもしれません。
美しい歯を手に入れる方法は、インプラント治療以外にもあります。
そもそも、歯を抜いてしまえば、二度と取り戻すことはできませんし、インプラントのメンテナンスは思った以上に手間がかかります。
審美性のためだけのインプラント治療は、しっかりと検討してからにしてください。
当院では、審美歯科治療を行っております。ご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.tdc.gr.jp

電話初診予約・お問い合わせ
HOMETELACCESS
0797215655

〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町10-18 マグナスビル1F

【休診日】日曜、祝日
※最終受付時間は、午前診療12:30、午後診療18:30迄となります。

臨床研修医を受け入れています(お気軽にご相談ください)
RADC
クレジットカードでもお支払い可能です。