土曜診療 各種ローン対応 各種保険取扱

0797215655

【診療時間】午前 9:00~13:00 午後 14:30~19:00
【休診日】日曜、祝日

※水曜・土曜は午前診療のみ

columnblog

インプラント治療後のメンテナンス

インプラントは、人工歯根を顎に直接埋め込み、自分の歯のように使う事ができる画期的な治療方法です。
自分と歯と変わらない自然な使い心地で、使用感がとても良いですが、メンテナンスがとても重要になります。
インプラントはチタン製のボルトを使っているため、虫歯になる事はありませんが、人工物であるため天然の歯よりも細菌の影響を受けやすいと言われています。
ボルト部分に細菌が感染すると「インプラント周囲炎」という、天然の歯でいう歯周病のような状態になります。
インプラント周囲炎になると、周囲の歯ぐきに炎症をおこし、腫れや出血などが見られるようになります。
そして、進行すると、人工歯根周辺の顎の骨が溶かされていきます。
重度の場合は、治療も困難になり、せっかく埋め込んだインプラントを取り除かなくてはいけない事もあります。
インプラント周囲炎を予防するためには、インプラント治療を受けた後、定期的に歯科医院でインプラントのチェックやクリーニングを受けるメンテナンスが大切です。
きちんとメンテナンスを行っていけば、インプラント周囲炎の予防になりますし、既にトラブルを起こしている場合でも、初期のうちに気がつく事ができます。
インプラントを長く使い続けるためには、入れた後、継続的な管理(メンテナンス)を受ける事が大切なのです。
当院では、インプラント治療を行っております。ご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.tdc.gr.jp/0510implant/

電話初診予約・お問い合わせ
HOMETELACCESS
0797215655

〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町10-18 マグナスビル1F

【休診日】日曜、祝日
※最終受付時間は、午前診療12:30、午後診療18:30迄となります。

臨床研修医を受け入れています(お気軽にご相談ください)
RADC
クレジットカードでもお支払い可能です。